愛犬家なら知っておきたい!?犬用の服の種類


おしゃれな服で楽しもう!

おしゃれを楽しむための服は手作りでもよし、市販されているものでもかわいい服がたくさんあります。ハンドメイド物を買えば、愛犬にピッタリなアイテムが手に入ります。帽子や靴下などの小物もかわいいですし、お気に入りアイテムでコーデを組むのも楽しいです。季節の行事やイベントを愛犬と一緒に楽しむことができます。ですが、無理に着せることはやめておきましょう。着せるときにおやつをあげるなど工夫することで、服を着ると良いことが起きると学習します。ストレスにならないよう、徐々に慣れさせることが必要です。

機能性を重視した服で守ってあげよう!

機能性がある服もあります。寒い季節の散歩に活躍するのが防寒着です。フリースやダウンなどがあります。とくに暑い国が原産の犬種や寒さに弱い小型犬には防寒着を着せてあげるといいでしょう。雨の日の散歩にはレインコートを着せましょう。体温が急激に冷えることを防ぐことができます。また、小物では肉球を守ってくれる靴もあります。熱いコンクリートで火傷をするのを防いだり、フローリングで滑って怪我をしないように防ぐことができます。

マナー用の服で出かけよう!

マナー用の服もあります。マナーベルトやマナーバンドといった犬用のオムツがあり、主に外出先で用を足すことを防ぐために使われます。メスの生理のときや公共の施設に行く場合に便利なアイテムです。愛犬と泊まれるホテル・旅館、食事ができるレストラン・カフェなどが増えてきましたよね。行ってみたいけど粗相が心配という人におすすめです。一緒に出かける際に着せることで飼い主も安心することができます。

犬の洋服には暑さ寒さを防ぐなどの効果があります。選び方としては、サイズをあったものを選び、使用目的やシーンに合わせた機能性、着心地の良い天然素材のものを選ぶのがオススメです。